動画見放題サービス

TVerの評判を調査!口コミや実体験・使い勝手を調べた結果…

TVerは在京民放キー局5局(日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン)が共同で立ち上げ、2015年10月26日よりスタートしたテレビ番組の広告付き無料配信サービスですが、それだけではないんです。

TVerの魅力をまとめると、

  • 会員登録の必要はなく、現在放送されている最新の番組を無料で観ることができる
  • 見逃してしまった最新話を次の放送が始まるまでの一週間の間、視聴できる
  • いつでもどこでもお手持ちのパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで好きな番組の見逃し配信を観ることができる
  • 便利な番組アラート機能やマイリスト機能がある
  • 地方局の番組を観ることも可能
  • アプリの操作性が良いいので誰でも簡単に利用できる

今回は、TVerならではのサービスと評判を詳しく解説するので、視聴を迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

ユーザーの一般的な口コミを判断してのAmazonPrimeビデオの評価:

★★★★☆

TVer(ティーヴァー)とは?サービスの特徴を解説

TVerは、2015年10月26日よりスタートしたサービスで、民法テレビ局がひとつになり、各局が放送したばかりの約300番組がすべて無料で、好きな時に、好きなデバイスで、自由に視聴できるテレビの新しいスタイルで放送終了から次回放送までの1週間限定配信となります。(↓下記は2020年1月23日現在の配信数)

主なジャンル 見放題作品
国内ドラマ 58
バラエティ 199
アニメ 23
ビジネス・日経 21
邦画 0
韓流・華流 0
スポーツ 11
海外作品 0
音楽・ステージ 5

特に、日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョンを中心に地方局も含めて、放送中のドラマは人気作品も多数ラインナップされています。

ランキングを検索すると「知らなくていいコト」や「恋はつづくよどこまでも」、「10の秘密」などこの時期新作の(2020/1月期ドラマ)の話題作品がずらっと並んでいて、ラインナップを眺めているだけでテンションが上がります。

■月額料金
「TVer」は登録無料
配信数は約300番組

  • 日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン/地方局のドラマ作品が放送日から1週間の間は見放題!
  • 日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン/地方局のバラエティ番組も放送日から1週間の間は見放題!
  • 報道・ドキュメンタリー作品も放送日から1週間の間は見放題!

さらに、アーティストのコンサート映像やスポーツ番組も配信されています。

TVerのネット上の評判と口コミ

地方局では放送されない番組の口コミも多く、ファンに好評のようですね。

Tverでしか観られない見逃し配信などを目当てに登録した方も多いようです。

TVerはこんな人におすすめ

  • 日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン/地方局の番組の見逃し配信が観たい人
  • 国内ドラマをたくさん観たい人
  • バラエティ番組を観たい人
  • アニメ番組も観たい人

TVer は、バラエティ番組や国内ドラマの見逃し配信(放送日から1週間)に特化したサービスなので、ある程度観たい作品が決まっている方に適した動画配信サービスです。

TVerの他のサービスとのメリット・デメリットを比較

TVerの強みや便利な機能を紹介します。

また、他社に比べてちょっと残念な点も知っておいてくださいね。

メリット①日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン/地方局と多くの番組が見逃がし配信される

日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン/地方局の番組を放送終了から次回放送までの1週間限定で見逃し配信しています。

すべてのご当地番組が観られるわけではありませんが、キー局の番組とはちがうモノを観ることができるのもTVerのメリットです。

メリット②バラエティ番組が数多く配信されている

在京民放キー局5局(日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン)が共同によってたくさんのバラエティ番組が観られます。

メリット③「パソコン」「スマートフォン」「タブレット」「テレビ」で視聴が可能

TVerのアプリさえダウンロードすれば、めんどうな入会手続きや登録作業をする必要もなく誰でも簡単に「パソコン」「スマートフォン」「タブレット」「テレビ」で利用することが可能です。

マイリストや番組アラート機能、番組表があるのはたいへん便利ですね。

メリット④地方局の番組を観ることも可能

住んでいる地域以外の番組も観ることもできるので全てではありませんが、引越した先で以前に住んでいた地方局の番組を観ることもできます。

メリット⑤TVerには番組表がある

TVerは番組表があるので、新聞をとっていない人もTVerのアプリさえダウンロードしておけばすぐに番組表を確認することができます。

観たい番組を探す機能に特化しているので、番組一覧のジャンル別や番組表から簡単に探すことができるし、番組アラートを登録をしておけば、番組が開始する5分前に知らせてくれます。

デメリット①邦画、韓流・華流、海外作品は無い

TVerは、日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョンの見逃し配信数は他社を圧倒していますが、映画や海外ドラマなどは数が無いのが現状です。

デメリット②ダウンロードが一切できない

動画はストリーミング配信のため、ダウンロード・保存・コピーは一切できず、また、番組の著作権上の都合により、ダウンロード・保存・コピーも出来ないということです。

デメリット③画質選択が少ない

ハイビジョン画像や4K画像に見慣れている人にとっては、多少デメリットだと感じることがあるようです。

まとめ

    • 会員登録の必要はなく、現在放送されている最新の番組を無料で観ることができる
    • 見逃してしまった最新話を次の放送が始まるまでの一週間の間、視聴できる
    • いつでもどこでもお手持ちのパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで好きな番組を観ることができる
    • 便利な番組アラート機能やマイリスト機能がある
    • 地方局の番組を観ることも可能
    • アプリの操作性が良いいので誰でも簡単に利用できる

TVerの強みは在京民放キー局5局(日テレ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビジョン)が共同で立ち上げ、放送終了から次回放送までの1週間の間、見逃し配信していることにあります。

動画配信サービスを選ぶにあたって、コンテンツの充実度が1番重要なポイントになってくるので、ぜひ登録料無料のTVerが自分に合ったサービスかどうかを確かめてくださいね。

公式LINE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ 公式LINEはじめました /

おすすめの番組や最新バラエティ特番情報をLINEでいち早くお届けします!

バラエティキャッスル公式LINEはこちらから

※メッセージにて特番情報を定期的にお届けしていきます。
※公式LINEは不要だと思ったらすぐに解除できます。